岐阜・愛知での開運お祓い、風水鑑定

事務所ロゴ

トップページ

道場案内

ご提供内容

ブログ

アクセス

お問い合わせ

トップページ > ご提供内容

お祓い

古神道に秘伝として伝わる”究極のお祓い”

当道場では日本の神話に則った祝詞である「禊祓い祝詞」や「大祓詞」を奏上し、穢れの浄化・開運祈願を行います。

その他に、剣氣開運法、産土神拝詞、祖霊拝詞も奏上致します。(約30分)

究極のお祓いの初穂料 お一人様  5,000円(税込)
要予約

日本の神話の中に、イザナギの神がイザナミの神がいる黄泉の国から戻って、海で禊(みそぎ)をすると

神々が生まれたという神話があります。

神々の中には、天照大御神、須佐之男命、月読命の三貴子も誕生しています。
その内容を表している祝詞 が「禊祓い祝詞」(みそぎはらいのりと)です。
当道場の究極のお祓いは、「禊祓い祝詞」の祝詞を奏上した後、いにしえのお祓いを再現しています。

さらに、大祓詞を奏上します。

ブログの「修祓(はらい清め)」をご参照ください。

大祓い(おおはらい)は、人間の身に犯せる罪はもちろん、心の裏の邪念、過ちの咎(とが)も解き、

諸々の災い(禍)から免れて、善良の心を起させる。福と長寿を招くと伝わっています。
日本の神話のなかで、須佐之男命の高天原での乱暴に怒って、天照大御神が天の岩戸にお隠れになり、

いろいろな禍(災い、厄)が発生しました。
その時に、アメノコヤネ命が「太祝詞(フトノリト)」を唱えました。
最終的には天照大御神は、天の岩戸からお出になられ、世の中が明るく平和になり光の世界が戻りました。
そして須佐之男命の罪、咎、穢れの解除も、アメノコヤネ命が「太祝詞(フトノリト)」を唱えました。
大祓詞の中の「太祝詞(フトノリト)」は私が学んでいます古神道(宮地神僊道)には【清○○詞】として存在しております。
可児道場では、大祓詞は秘伝の祝詞を奏上しております。そのため究極のおはらいと呼んでいます。
心の邪念が解かれ、意識レベルが上がることで、高次元(陽神)とつながりやすくなります。

それは、幸福と長寿を手に入れる近道です。

 

 

罪、穢れを祓い清めるとは

 

穢れ(けがれ)とは、気枯れ(気が枯れること)

罪とは、本来の姿(人は神様の分け御霊)を包み隠してしまうこと

祓い清めるとは、気を蘇らせてほどよく緊張した精神状態を保つこと

 

 

 

奉道(セルフお祓い講座)

 

日本文化は「はらいきよめ」を大切にしています。

 

その原点でもあります、神代に時代に伝わる「火風水のおはらい」を

 

「奉道」として、世の中に広める活動しています!

 

自分でおはらいができる「セルフお祓い講座」や火風水のおはらいを仕事として

 

世の中に広める、チーム「おとひめ」「幸彦」の仲間作りもしています。

 

精神力を高めて、スムーズに気の流れを良くし、気の乱れを防ぎなおかつ守る。

 

そのために何をすべきで、何をしたら良くないかを

 

一人一人のペースで学び、ベストコンディションの状態を保つことができます。

 

それは人の心を温かくし、世の中を明るく照らす存在になります。

 

 

 

講座の詳しい内容はこちらから

 

 

 

 

 

出張お祓い(ご自宅・事務所の神棚)

ご自宅、事務所がパワースポットになっていきます!
・神棚の位置や向きなどのアドバイスを致します。

 究極のお祓い致します (お供え物付き)

 

※ Aコース
祓い清め + 大祓詞 +  産土神拝詞 + 祖霊拝詞

 

※ Bコース

Aコース + 古神道秘伝の祝詞奏上(開運祈願含む) + 玉串奉奠 コース

交通費など別途発生する場合がございます。
ご了承ください。

ご提供内容

Copytright Ⓒ 玄学デザイン事務所 All Rights Reserved